あげまん さげまん その違いは一体何かを考え検証する。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑顔が素敵な女性は あげまん である という事を私は心から信じていますが、芸能人でこの笑顔と あげまん ぶりが関係しているように思えるのは 北川景子さんです。(※北川景子さんのあげまん伝説を読む限り、そのパワーは本当にすごいですね。(笑) 

正直なところ、最近まで あげまん伝説 については知らなかったのですが、以前から思っていたのは、笑い方に特徴のある美人さんだということです。

改めてネット上に上がっている動画を観ていると、やはり笑っている場面が多いように感じます。そして、どちらかと言うと、大きな声で笑っている場面が多いように思います。

あれだけの美人女優さんが、ああも気持ちよく笑っていると、周りの人間は爽快な気分に成れるように思います。嫌な事も忘れてしまうのではないでしょうか?

単なる想像ですが、この笑いがあげまん伝説のポイントのように思えます。自然に大きな声での笑いが出てくるという事は、対人関係も含めて、日頃もそういう思考で全て行動することに繋がるのではないでしょうか?

北川景子さんと言えば、独特な笑いの世界を持つDAIGOさんとの交際も話題になっていますが、やはり楽しい人のところには、楽しい人が来るのであろうと改めて思います。

私個人としては、美男美女で楽しそうなお二人が幸せになってくれると良いと思っています。
スポンサーサイト
里田まいさんは〝あげまんトリプルA〟!


楽天が日本シリーズ第7戦迄もつれましたが、遂に日本一になりました。田中将大投手一人の力で日本一になれた訳ではないですが、パ リーグ優勝の大功績者である事は間違いないでしょう。


そして田中投手活躍の背景に、里田まいさんの力があるのも間違いないでしょう。かなり話題になった料理ですが、あの料理を毎日作っているとすれば脱帽です。


女性にこの話をすると『あれだけの年俸を貰っているのだから・・・』などという答えが返ってくるのですが、私が田中投手の妻であれだけの料理を出来るか?と言えば、絶対に出来ないだろうと思います。


野球選手は試合が終わってスグに帰宅して、食事となっても11時以降という事になると思うのですが、あれだけの料理を出し、お恐らくは田中投手と話をし(一人で黙って食べさせる事はないだろうと思うのです。)、片づけをし、次の日のメニューも考える・・・ こういう作業を毎日継続するというのは並大抵ではないと思うのです。(料理と投手と奥様の関係で言うと、元投手の工藤公康さんも凄いと思います。)


食事の面でも凄いと思うのですが、もう一つ凄いと思うのは、田中投手の女性問題といったゴシップが聞こえないことです。


これは、田中投手が野球に本当に集中しているか、奥様にゾッコンであるか?のどちらか両方ということになるでしょう。


さげまん女性が妻や彼女で、夫や彼氏がリッチなところは、男性の方がかなりの確率で夜の街に出掛けるか、愛人などとのスキャンダルが出ると思うのですが、こうならないのは田中投手御本人が凄い事と、奥様にそれ以上の魅力があるからであろうと思います。(あのさげまん伝説女性と付き合っているとされる、車を操る事を生業とする男性のスキャンダルが先日あった事とは非常に対象的です。)


里田まいさんは考えてみると、いわゆるおバカキャラで非常にその場が明るくなるようなキャラでありながら、出しゃばったところもなく、嫌味なところがない素敵な女性であると思うのです。それが証拠に、彼女のブログを眺めてみると、関心させられるのは、昔の芸能人仲間とよく合っているところです。あれだけの大投手の奥様になって世間からもあげまんだと言われると、僻みややっかみもあると思うのですが、昔の仲間と仲良くやれるというのは彼女の性格の良さからなのではないかと推察できます。


様々な面であげまん女性の条件を満たしているように思います。


あげまんトリプルAです!
福島弓子さんは あげまん だ。

日本 アメリカ どちらの野球界でも実績を残しているイチロー選手の奥様は非常に あげまん ではないでしょうか?

イチロー選手の実績を考えると、これは間違いなく あげまん であると言えると思うのですが、私が一番すごいと思ったのは、以前注目されていた試合前に食べるとされていたカレー作りについてです。

同じ具材を使い、同じ手順で毎日福島さんがカレーを作るというのです。これは並大抵の根性では私は出来ないように思います。

現在は、週刊誌に寄ると、アメリカでビジネスを展開させていて、これが成功しているのだそうです。究極のあげまんではないでしょうか?
長野 翼アナはあげまん だ。

最近一番強く印象に残っている あげまん 芸能人は長野 翼アナです。

ご主人である内川聖一氏の成績を観れば解るでしょう。

セリーグで首位打者となり、昨年はパリーグ移籍初年度でこれまた首位打者となり、日本一までとったのですから本人の努力と実力もさることながら、何かしらの運を持っているとしか考えられません。

そう考えると奥様である長野翼アナの力ということになるでしょう。

才色兼備ながら、性格もさわやかそうで、まさに あげまん なのではないかと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。