あげまん さげまん その違いは一体何かを考え検証する。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あげまん女性は愚痴らない。

先日ワイン バーに出掛けて考え事をしていると、綺麗な女性が二人やってきました。

席について、オーダーを終了するや否や過去から現在まで男関係に関して愚痴り始めたのです。

以下のような話でした・・・。

・出会う男達が皆、甲斐性がない。

・甲斐性があってもキモメンである。

・なかなか忙しくて合う時間がない。

・浮気されることが多い。

・自分達は恋愛運がない・・・

〝壮絶な人生を歩んでいるんだ〟と思いながら聞いていたのですが、私の人生の中で出会った〝あげまん〟女性の事を考えてみると、あげまん女性は愚痴らない という事が分かりました。

男女問わず愚痴ると運は逃げてしまうのではないでしょうか?
笑顔がステキな人は〝あげまん〟だ。


(c) .foto project





昔は、美人女性やカワイイ女性が〝あげまん〟になると思っていたのですが、色々と観ているうちにそうではないという事が解かってきました。



容姿はごくごく普通でも、あげまん になる人が結構いて、共通点を考えてみると、まず笑顔でいる時間が長いのではないか?と思うようになりました。



職場が暇な事も多くて(こんなご時勢にこんな事で良いのでしょうか?)職場の女性の方々(若い方から引退間近の方まで)観察したのですが、同じくらいの美人度(これは私の独断だが)でも幸せな人と不幸そうな人に大きな差があるような気がして、違いを考えてみたのですが、その差は笑顔の時間と関連しているように思うようになりました。



笑顔の時間が長い女性程、うちの職場では男女問わず好かれ幸せそうで、その人が関連する仕事は殆どがうまく進み、うまく行かない場合でも大きなミスは起こらないのは不思議なところです。
あげまん女性は僻まない。
(c) .foto project


会社にいる所謂さげまん女性の共通点を考えてみると、僻みっぽいんですね。

・容姿がよい同僚に僻みをもって攻撃する・・・。

・お金持ちと結婚をしても、主婦にならずに働いている女性に問題がないのに文句を付けたがる・・・。

・学歴の高い女性と言うだけで噛みつき始める・・・。

観ていて歯がゆくなります・・・。男である私から観ていると、無い物ねだりをした結果がこれであり、そんな事をしていて、人生楽しいのであろうか?と思います。

ああいった光景を観ているだけで、周りの男は気分が悪くなり仕事の能率が下がるように思うのです。ちなみにこのさげまん女性陣職場では男性陣に一切飲みに誘われることはありません。誘われないとまた文句が出るから手に負えないのです。(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。